しずく

f:id:tenuguisan:20160502144653j:plain

近い西も、何度も知らせていました。
いつかは、わかりません。

仕事場から出たら、枝を加えたカラスが飛んできて、東、そしてすぐ東へ飛んだから、東の見える十字路に立つと、一本東の電柱の間にもう一羽のカラス、そして巣がつくられていた。
まだ、つくりかけ。
するとこんどは、巣にいたいちわが、ピョンと巣から電線へ移り、鳴きながら南。お昼ごろのこと。

朝は、いろをな動きがあったが、忘れる。
カラス、北海道の電線あたりのなとまり、北東、だったかな。