カラスが10羽くらいで屋根を飛び越えたかも?

19時ごろ
背グロセキレイと一緒に歩く。

東どなりの家を飛び越える小鳥。

8時ごろ
すずしいから、風を通しながら江戸の棚を整理していたら、なにか気配がしたので外を見たら、その時には、カラスがいつもよりたくさん、南、南西あたりに二手に別れて向かっていて、飛んできたのは、家の屋根の上あたりだったから、みんなで屋根を飛び越えたのかと思い、みていると、カラスは西の方でまとまり、10羽くらいいた。
それから北西、北あたりへ向かったのか見えなくなる。
カラスがたくさんいたのに、音もなく、鳴き声もなく、静かすぎて気持ちわるいくらいだった。
江戸の棚とは、江戸の時計とか、赤色小物や鞄が入っている棚のこと。