夕方は、カモが逗子を~
北海道をいろんな鳥が飛び交う~

関東西に尾長~

あと、忘れる~

お昼ごろ、水場を通りかかると、ことり5羽くらいが水面に足やお腹をつけては飛び立つ、グングン旋回しながらそんなことを繰り返していて、それはツバメだった。
その上空を七羽のカラスが飛び回り、そのうち一羽が歩道に降り、いっしょに飛んできたことりを、なんと、つついて、~まだ動いている小鳥を目の前でくわえて飛び去った~
小鳥はカラスの近くにいると危険だとは思っていなかったんだろう~なんとなくカラスに巻き込まれて飛んでいたら、そんなことに~
カラスはまるで猫みたいだった~
猫は捕まえた獲物を人に見せる、それ~
もう一羽いた小鳥はカラスの後を追って飛んだ~
カラスはハシボソガラス
かなり足元まで歩いてきていた~

すずめもカラスの近くをあるいていたが、カラスにつかまったのは、すずめより小さな鳥~
こんな光景を見たのは二度目~

アンテナで小鳥が南あたり?~

朝早くかどうか、朝のことは忘れる~