とりにっき~*

カラスや小鳥の日記です~*ひごろ目にする鳥の動きは地震と関係があると思っています~*

📛沢山の鳥が賑やかに~*05:30カラスが二回鳴く~*北あたりから~*

夕方、川沿いにセグロセキレイやスズメがニギヤカニついてきていました~*
途中でバトルしまりして~*

帰りには、カラスが五羽くらいで飛ぶまくっていて、しばらくしたら、200羽くらいのムクドリが集団で、ぐわんぐわんと輪を描いたり、あっちへこっちへ飛んだり縦横無尽~*
そのうち、三カ所の電柱から電線にスズナリ~*
そこにキジバトも一羽、すこし離れた場所にいました~*
最後、カラスは三羽で北あたりへ飛んでいったのではないかと思います~*
いろいろありすぎて「すごかった」としか覚えていません~*

カラスが優雅にベランダ近くに来て、それから西へ飛んでいく~*
そのあと、蝶々がベランダに立ち寄り、屋根を飛び越える(09:12)~*

きのう、100以上のカラスが西へ向かっていたのは、台風を避けるためか、それとも方向を知らせていたのか~*
両方かもしれない~*
西向きでとまっていたカラスは、方向を知らせていたことは確かだから~*
西、一番近い西は、長野の西と山の向こうの岐阜~*