とりにっき~*

カラスや小鳥の日記です~*ひごろ目にする鳥の動きは地震と関係があると思っています~*

✒……上田の菅平湿原

05:27

カラスが鳴いている

一昨日から昨日の午前中まで
キジバト
鳴き続けていた
夜は鳴いていない

昨日の夕方
犬がスゴイ
最初はカラスかと思った

菅平湿原

ワイルドな湿原で

歩き始めたら
カラスが鳴きだし
いろんな鳥の声

やっぱりカラスは鳴いていて

それから
キジバトの鳴き声に変わり

次に
カッコウの鳴き声

そのうちに
近くの木に
オオヨシキリ
凄まじく
鳴きはじめ
バタバタしながら
鳴き続け

ここまで
順々に鳴いていて

しばらく歩くが
なんか鳥の鳴き声
聞こえなくなり

静だな~と思っていたら

木道の下から
ちょうど足もと
オオヨシキリが飛び立ち
もう
ビックリ
ビックリ

しばらく
オオヨシキリがどの木にとまったか
探して
わからなくなったから

二歩
歩いたら
そこから
二羽目のヨシキリが
飛び立ち

また
ビックリ
ビックリ

おどかされた!

ゆっくり歩くと
また
キジバトの鳴き声が聞こえ

入り口と同じ出口に
近づいたら

カラスが
湿地の草むらに降りていて
低く飛び立ち

なんか
鳥が順番に鳴いたり
足もとに隠れていて
飛び立ったりしたのは

カラスの
仕業だと
思ってしまう

湿原から
少し離れた
二つの山の見える
道路では
二羽のカラスが歩いていて

カラスは写真には
写っていない

菅平から
千曲市の杏の里に
移動したら
そこでは
二羽のカラスは
電線にとまっていた